子育て情報『東京書籍、Google for Education(TM)のBuild パートナー認定を取得』

2022年7月4日 14:00

東京書籍、Google for Education(TM)のBuild パートナー認定を取得

このたび、東京書籍株式会社(本社:東京都北区、代表取締役社長:渡辺 能理夫、以下 東京書籍)は、Google Cloud Partner Advantage プログラム(※1)において、Google for Education(Chromebook(TM)とGoogle Workspace for Educationから構成される教育機関向けソリューション)のBuild パートナー(※2)に認定されたことをお知らせします。

東京書籍、Google for Education(TM)のBuild パートナー認定を取得

Build パートナー ロゴ

※1 Google Cloud Partner Advantage プログラム
https://cloud.google.com/partners

※2 Google Cloud Build パートナー認定
https://cloud.google.com/partners/become-a-partner

Google Cloud Build パートナーは、Google Cloudと統合されたソリューションまたは、Google Cloudで実行されるソリューションを開発し、Googleのプロダクトを補完・強化することに十分な実績をあげたパートナーが認定の対象となっています。

2022年2月より、Google Workspace for Educationを利用している学校組織内のGoogle アカウントで、当社がクラウド配信方式により提供する「学習者用デジタル教科書」にシングルサインオン(SSO)することが可能になりました。児童生徒はGoogle Workspace for Educationと当社発行の学習者用デジタル教科書をシームレスに利用できるようになり、利便性が大幅に向上しています。GIGAスクール構想下における、児童生徒の一人一台端末等で、Google Workspace for Educationと当社発行の学習者用デジタル教科書、ならびに準拠するデジタル教材を一体的に活用することで、児童生徒がより主体的に深く学ぶことができるようになります。

また、当社は、2021年に、Google for Educationの協力のもと、一人一台端末が整備された学校における、ICTを効果的に利活用した学習指導と評価の在り方を検討するための実証研究として、「Google フォームを用いた学習評価に関する実証研究」

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.