くらし情報『差し色コーデで始める、春色スタイリング[PR]』

差し色コーデで始める、春色スタイリング[PR]

2018年4月12日 09:17
 

関連リンク

・ゆるっと可愛い!オーバーサイズニットで春コーデを楽しむ
・「フリーザーバッグ」「アルミプレート」…BBQで役立つ3大アイテムって?
・ガーリーなチュールスカートはグレーで大人っぽく【40代の毎日コーデ】

いろんなお花が咲き始め、瞳に若葉が優しく映るこの季節。
コートを脱ぎ捨てて、春の装いがしたくなりますよね。

今日はそんな気分の時にぴったりな差し色コーディネートをご紹介します。
シンプルなお洋服に明るい色を差すだけで、ぐっと春らしくなるファッションコーディネート。
まずは扱いやすい小物で春を取り入れてみませんか?

■差し色コーデで始める、春色スタイリング

<差し色コーデ例1・デニムスタイルがぐっと女性らしくなる赤いバレエシューズ>

トレンチに、ボーダーシャツに、デニム。
ベーシックを揃えたこんなスタイルも素敵だけれど、春には赤いバレエシューズを合わせたこんなコーディネートはいかが?



「エナメルバレエシューズfarfalle」は、素材から生産まで全てMade in Japanにこだわり、熟練の職人によって丁寧に作られたバレエシューズ。圧迫感も少なく日本人女性の足に優しくフィットします。

黒やベージュも使えるけれど、この春のおすすめは赤!
パリの女の子のような、エスプリきいたスタイルに仕上げてくれますよ。



▼ご紹介したバレエシューズ
エナメルバレエシューズfarfalle

<差し色コーデ例2・ライラックカラーの羽織なら、顔がパッと明るく>



「アクリルコットンミラノリブカーディガンdignite」のライラック色は、まさにこの春のおすすめカラー。
気負わず羽織れるのに上質感漂うミラノリブニットのカーデは、デニムやスニーカーでカジュアルダウンしても品良くまとまります。
小物から春色を取り入れる差し色コーデに慣れた上級者さんには、こちらがおすすめですよ。

▼ご紹介した春カラーの羽織りもの
アクリルコットンミラノリブカーディガンdignite

<差し色コーデ例3・さりげなく差し色できるキャンバストート>



キャンバスト—トのベルトにイエローカラーを取り入れたフランス生まれの「ORCIVALキャンバストートバッグ」は、いつものスタイルにさりげなく爽やかさをプラスしてくれるアイテム。カジュアルスタイルをぐっと格上げしてくれるその上質感は、さすが仏ブランド「ORCIVAL」ならではのもの。



▼ご紹介したフランス生まれのキャンバスト—ト
ORCIVALキャンバストートバッグ

<差し色コーデ例4・ストールで気軽に春色投入>

「差し色コーデ」初心者さんにも取り入れやすいのは、こんなストールテクニック。
大きく広げなくても、畳んで持っていたり、バッグにばさっと入れるだけで充分!
しっかりと差し色効果で春色スタイリングが出来上がります。



「タッセル付コットンシルクストール」は、ちらちらとついた小さなタッセルが可愛らしいコットンシルクのストール。
遊びをきかせたい春の装いにぴったりの春色小物です。

▼ご紹介したフランス生まれのキャンバスト—ト
タッセル付コットンシルクストール



春の装いに取り入れたい「差し色コーデ」。
ぜひこんなテクニックを使った春色スタイリングで、次の週末は春のお出かけを楽しんでみてくださいね。

ファッションのはなし

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.