くらし情報『【整理収納アドバイザーのお片付けノート 】お弁当箱の収納のコツ[PR]』

2019年2月19日 09:15

【整理収納アドバイザーのお片付けノート 】お弁当箱の収納のコツ[PR]

目次

・「お弁当づくりの道具箱」
・お弁当箱の形を揃える
・ピックやカップはお気に入りのかごに
・水筒洗いの負担を減らす
【整理収納アドバイザーのお片付けノート 】お弁当箱の収納のコツ[PR]

早起きして家族のお弁当をこしらえるのって、けっこうな体力勝負。
朝が苦手な私は、台所がごちゃごちゃしていると、がんばれなくなってしまいます。
使いたいものがいつもの場所にきちんとしまってある台所は、取り掛かりも後片付けも早く、また、清潔感のある道具を使うのは気持ちがいいもの。
お弁当づくりに楽しく取り掛かれる仕組み、整えてみませんか?

「お弁当づくりの道具箱」

お弁当づくりが毎日の日課なら、お弁当箱をキッチンの使いやすい場所に収納しておくのがベスト。
わが家はキッチンの引き出しを、「お弁当づくりの道具箱」のように収納。
毎朝この引き出しを引けば、お弁当づくりのスイッチが入ります。

【整理収納アドバイザーのお片付けノート 】お弁当箱の収納のコツ[PR]


この大きな道具箱をジャンルごとにボックスで区切って、それぞれの道具に定位置を。
こうすると、片付ける時もごちゃごちゃしません。
お弁当袋もお箸セットもおしぼりケースも、お弁当づくりのための道具が勢ぞろい。
使い終わった後も、ここに全部収まる仕組み。

お弁当箱の形を揃える

末っ子の小さな幼稚園弁当と、夫のお弁当、行事がある時には小学生チームの長男と次男の分のお弁当をこしらえるわが家。
家族のお弁当箱は至ってシンプル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.