くらし情報『これがバケツ?一つで多機能のtowerシンプルバケツ。[PR]』

2019年4月1日 10:14

これがバケツ?一つで多機能のtowerシンプルバケツ。[PR]

目次

・子供の成長と一緒に進化していく使い方
・お掃除バケツとして佇ませる
・使わない時もスタッキングしてすっきり
これがバケツ?一つで多機能のtowerシンプルバケツ。[PR]

シンプルなものは、それ1つでいくつもの役割を果たしてくれ、用途それぞれに応じたたくさんのモノを持つよりも、少ないモノでミニマムに暮らすことができます。
モノ選びの視点をほんの少し変えてみるだけで、自然とすっきりした暮らしに。
そして、一つのモノを、永く愛着を持って使い続けることができるはず。

今日ご紹介するのは、家族構成やライフスタイルに応じて、多機能に使い方を楽しむことができる暮らしの道具。
towerのフタ付きバケツ12L。
シンプルでモダンな、まるでバケツとは思えないアイテムです。

【日本製】towerフタ付バケツ12L

子供の成長と一緒に進化していく使い方

■赤ちゃん期
これがバケツ?一つで多機能のtowerシンプルバケツ。


赤ちゃんのお世話の傍に、フタ付きバケツを。
新生児期は特に、産後のママもゆっくり過ごす時間。
授乳期はお布団の上で過ごす時間も多いから、ママの行ったり来たりを短縮するために、おむつ用ゴミ箱として代用すると便利。
寝室のベビーベッドやお布団の横にフタ付きバケを置いておけば、密閉式のおむつゴミ箱に。
臭いも漏れないから、おむつ替えの度にゴミ箱まで行く必要なく、赤ちゃん育児の動線が図れます。
一日の終わりに、まとめてゴミ箱にポイ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.