くらし情報『時間のない朝でも栄養バッチリ! 「ライスミルク」のお手軽レシピ』

2016年4月20日 17:00

時間のない朝でも栄養バッチリ! 「ライスミルク」のお手軽レシピ

rice 3


「朝はバタバタしていて食事の時間が取れない」という人にオススメなのが、流行中の「ライスミルク」。実は、前日に残ったご飯を使って手作りできちゃうんです。

自分で作れば砂糖やご飯の量を加減できるので、よりヘルシーに。また、フルーツやスパイスを加えれば、味の変化も楽しめます。

元気な一日をスタートするのに欠かせない朝食の新定番「ホットで楽しむライスミルク」の作り方をご紹介します。腹持ちもバッチリですよ!

今更聞けない「ライスミルク」って?
image

ライスミルクとはお米(炊飯済みのご飯)に水を加えてミキサーで撹拌したドリンクのこと。ミルクのような乳白色ではありますが、牛乳は一切入りません。

ライスミルクが一食分約140kcalなのに対して、同量の牛乳は185kcalと、ライスミルクのほうが低カロリーです。

主原料がご飯のため炭水化物と糖分が摂れるということで、朝のエネルギーチャージに最適!

ビタミンやミネラル、食物繊維の豊富な玄米で作れば、栄養のバランスもよくなります。白米で作る場合は、フルーツを加えてビタミンCや食物繊維をプラスしてみましょう。

ライスミルクの作り方
rice 1


Photo by sweetsholic

白米を使った一食分のレシピをご紹介しましょう!作り方はとっても簡単。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.