くらし情報『グルテンフリー・低炭水化物!話題の【インディアンフード】って?』

2017年1月26日 15:00

グルテンフリー・低炭水化物!話題の【インディアンフード】って?

グルテンフリー・低炭水化物!話題の【インディアンフード】って?


アメリカ・インディアン(アメリカ先住民族)の伝統料理がいま、ニューヨークタイムズなどのメディアで取り上げられ、新しい食のジャンルとして注目されています。

インディアンフードとはいったいどんな料理なのかをリポートしつつ、代表的な料理を実際に作ってみました。まだ日本では耳慣れない”インディアンフード”についてご紹介します。

インディアンフードとは
グルテンフリー・低炭水化物!話題の【インディアンフード】って?


インディアンフードとはアメリカ先住民族の食に習った料理で、自然にある果実や植物、ハーブやナッツ類、狩りで取れるカモや七面鳥、魚介類、卵などが主な食材。油や砂糖、小麦粉などは使いません。

アメリカ・インディアンでシェフのシェーン・シャーマンさんが、インディアンの長老や専門家たちにリサーチして創作料理として提案したところ、メディアを中心に話題が沸騰。

コンセプトはここ数年話題になっている「パレオ・ダイエット」とも似ていて、「人間が農耕文化を始める前、何万年もの間食べていたものこそが、体に合っているのではないか」「逆に効率性を重視して育てられた小麦や食肉、加工食品は体に負担をかけているのではないか」という理論に基づいています。

さらにインディアンフードは低炭水化物、グルテンフリー、高タンパク質でもあるので、ダイエット効果も期待できるとあって、注目されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.