くらし情報『筋トレの目的はカラダ作りだけじゃない!知っておきたい筋トレの効果5つ』

2021年5月23日 15:00

筋トレの目的はカラダ作りだけじゃない!知っておきたい筋トレの効果5つ

目次

・1.姿勢を正して肩や首まわりの負担を楽に
・2.血糖コントロールに役立つ
・3.ストレス解消やリフレッシュにも
・4.カラダを温めて、冷えにくいカラダに
・5.むくみ解消に役立つ
・まずは無理のない筋トレから始めよう!
筋トレの目的はカラダ作りだけじゃない!知っておきたい筋トレの効果5つ


筋トレに期待される効果として、「基礎代謝を上げて痩せやすくする」「カラダを引き締めて美しいボディラインを作る」などが注目されがちです。でもそれだけではなく、ほかにも健康作りにうれしいさまざまな効果をもたらしてくれることをご存じですか?今回は、今日からでも取り組みたくなる、筋トレのうれしい効果を5つご紹介します。

1.姿勢を正して肩や首まわりの負担を楽に

腹筋や背筋など上体の姿勢維持に関わる筋肉をつけ、正しい姿勢をキープすることで、肩や首まわりの負担を軽くするのに役立ちます。

筋肉の緊張からくる肩こりや首回りの痛みは、猫背や前かがみの姿勢が原因のひとつです。とくにデスクワーク中心の方は、肩や首の悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

筋肉をつけ正しい姿勢をキープして、肩周辺の負担を軽くしてあげましょう。

2.血糖コントロールに役立つ

筋トレをして筋肉をつけることで、血糖値が気になる方の血糖コントロールにも役立ちます。

血糖コントロールというと、ウォーキングなどの有酸素運動を思い浮かべる方が多いですが、実は筋トレも効果的といわれています。というのも、血糖は筋肉で消費されるため、筋肉量が増えることで血糖を処理できる量が増え、結果的に血糖コントロールに役立つのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.