くらし情報『今秋先どり!栄養士がおすすめするスーパーフード5選』

2019年9月29日 15:00

今秋先どり!栄養士がおすすめするスーパーフード5選

今秋先どり!栄養士がおすすめするスーパーフード5選


美容や健康に対する意識の高い人たちの間で注目をあびている、スーパーフード。
スーパーフードとは、栄養バランスに優れている、もしくは、ある栄養や健康成分が突出して多く含まれている食品を指します。とはいえ、決して珍しい食品ばかりではありません。日常生活に身近なスーパーフードもあります。この秋のトレンドになりそうなスーパーフードをご紹介します。 

秋注目!栄養士がおすすめするスーパーフード5選

1.ゴールデンベリー(ほおずき)
日本では夏の風物詩として知られる「ほおずき」。南米では栄養価の高い食べ物として食されています。
《スーパーなポイント!》
β-カロテン・鉄・食物繊維などを豊富に含んでいます。なかでもβ-カロテンは、体内でビタミンAに変換され、皮膚や粘膜の健康を維持し、シミやしわなどの肌トラブルを改善します。
《ゴールデンベリーの楽しみ方》
生のままフルーツとして食べたり、ドライフルーツにしてヨーグルトやシリアルのトッピングに。また、お菓子の材料や、紅茶に浮かべてハーブティーにして飲むなど。

2.マキベリー
チリのパタゴニア地方で栽培されている果実で、見た目はブルーベリーに似ています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.