くらし情報『【ズボラ収納】100均グッズと〇〇でキッチンのデッドスペースが消えた』

2019年11月18日 14:35

【ズボラ収納】100均グッズと〇〇でキッチンのデッドスペースが消えた

目次

・キッチンは使いやすさを考えて物の場所を決めることが重要!
・シンク下の引き出しにはワイヤーネット&100均グッズを引っ掛け
・左側には使用頻度の高い雑貨類を収納
・右側は調理グッズや掃除グッズを収納
・デッドスペースには突っ張り棒で収納スペース確保
・著者:memimemi
キッチン収納


昔から掃除が苦手で、ズボラ&めんどくさがりの性格なmemimemi(@memimemi19.2.5)さん。片づくことで前向きな気持ちになるので、整理整頓を心がけているそう。今回は100均グッズを使って、毎日必ず使うキッチンが使いやすくなる収納術を教えてもらいました。

キッチンは使いやすさを考えて物の場所を決めることが重要!

キッチン収納


毎日必ず使うキッチンは使いやすさを何より大切にしています。そして、収納グッズはお金をかけずに手軽に購入できる100均を使用。

部屋が散らからない方法は物の住所を決めること。何か新しいものを購入するときは片づけられる場所を確保してから購入するようにしています。

ズボラな自分だからこそ、それぞれの物を片づける場所を決めて「出しっぱなし」を防ぎ、作業スペースは何もないフラットな状態を癖づけることでキレイを出来るだけキープしています。

シンク下の引き出しにはワイヤーネット&100均グッズを引っ掛け

キッチン収納


左側には使用頻度の高い雑貨類を収納

キッチン収納


キッチンのシンク下の引き出し収納には使う頻度が高いものを収納しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.