くらし情報『損しない!保険を考えるときにやらない方がいいこと、やった方がいいこと』

2020年7月2日 21:00

損しない!保険を考えるときにやらない方がいいこと、やった方がいいこと

目次

・保険の見直しの基本的な考え方
・子どもが生まれた場合の見直しについて
・保険料の支払いが難しい場合の見直しについて
・その他の見直しのポイント
・ポイント1
・ポイント2
・ポイント3
・ポイント4
・ポイント5
保険の見直しのイメージ


家計の見直しをするには固定費の削減が効果的ですが、その中の一つとして保険の見直しをされることもあると思います。見直しと言っても単純に保険を解約したり、保険料を安くしたりするだけではなく、優先順位を決めた上で必要な保障を確保して、不必要な保障を削減することも必要です。

今回は保険の見直しについて基本的な考え方と状況別の対応方法をお伝えいたします。

保険の見直しの基本的な考え方

シンプルに考え方をお伝えすると、

保険の見直しとは、1. 必要な保険は継続して、2. 不要な保険や重複している保険は解約や減額、3. 不足している保険は追加を検討し、4. 同様の機能の保険であれば、保険料が安いものがないか比較することです。

インターネット等で情報の比較・検討が得意な方はご自身でも見直しができると思いますが、不得意な方はファイナンシャルプランナーや複数の保険を取り扱う保険代理店・保険ショップに相談することも検討されると良いでしょう。

子どもが生まれた場合の見直しについて

子どもが生まれた場合に必要な保険は主に以下の3つです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.