くらし情報『え、永久歯が生えてこない…?歯茎に麻酔をしてレーザーで焼くことに…』

2020年11月26日 08:30

え、永久歯が生えてこない…?歯茎に麻酔をしてレーザーで焼くことに…

目次

・乳歯が抜けて半年経っても生えない永久歯
・歯茎をレーザーで焼くことに!
・後日抜けた別の永久歯も生えてこず!?
・著者:河津明香
歯医者さんでの男の子


長男が6歳のころ、初めて乳歯が抜けました。最初に抜けた下の歯に関しては問題なく、すぐに立派な永久歯が見えてきました。ところが1年生の1月ごろに抜けた上の歯は、待てど暮らせど永久歯が見えてこず……! 生えてこなかった永久歯が生えるまでのちょっと大変だった体験をお話しします。

乳歯が抜けて半年経っても生えない永久歯

乳歯が生えたころは何の問題もなかった長男ですが、永久歯に関しては問題がありました。1年生の1月ごろに抜けた上の前歯が、2年生の夏休みになっても生えてこなかったのです。心配になった私は、保健師をしている実母に電話……。すると実母は永久歯が2本少なく、実妹も永久歯が1本少ないことがわかったのです。

もしかすると元々永久歯が少ないかもしれないから、歯科でレントゲンを撮ってもらったほうがいいと実母からのアドバイスが……。私は早速歯科の予約を取りました。

歯茎をレーザーで焼くことに!

歯科を受診し、私の母と妹の永久歯が欠如していることを医師に伝えました。長男も永久歯が欠如しているに違いないと思ったのです。しかしレントゲンを撮ると、長男の永久歯はすべてそろっていることがわかりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.