くらし情報『過干渉な義父との関係に困惑!しかし、正直に伝えたところ関係が好転し…』

2021年7月22日 18:30

過干渉な義父との関係に困惑!しかし、正直に伝えたところ関係が好転し…

目次

・訪問がいつも急!
・夫の仕事や子どもの教育にも口出しする
・はっきり言うことで過干渉を緩和
・著者:河井あやの
義父体験談


夫の両親は、とにかく過干渉です。特に義父は夫がかわいくてしょうがないようで、頻繁に連絡をやりとりしなくてはなりません。週末も2、3週間に1度は帰省をするように促されますし、帰省しない週には、義父のほうからわが家に遊びにくることもしばしば。今回は、そんな過干渉な義父とうまく付き合っていけるようになった体験談をご紹介します。

訪問がいつも急!

週末の予定は1カ月ほど前に聞かれます。1カ月先の予定なんて決まっていないことが多いほか、子どもが小さいと急に予定が決まることもあります。それでも「予定がまだ決まっていない」と答えると、すごい勢いでうちの週末の予定を勝手に決めてきます。

また、帰る予定がない週末や平日の夕方でも、わが家に遊びにくると決めたら、絶対にやってきます。「今から30分後に行きます」といきなり連絡がくるので、こちらが「用事で出ています」と言うと、居場所を聞いて私たちの出先までやってくることもあるほどです。

夫の仕事や子どもの教育にも口出しする

義父は娘の習い事や、夫の仕事のことにも口出しをしてきます。娘をベビースイミングに習わせたときは「義実家の近くのスイミングスクールにしたほうがいい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.