くらし情報『気づいたときの絶望感大!育児中の注意力散漫でなくしてしまった物たち。中でもショックだったのは…』

2022年7月5日 19:30

気づいたときの絶望感大!育児中の注意力散漫でなくしてしまった物たち。中でもショックだったのは…

子育てが始まってからやたらと出先で忘れ物、落とし物をする回数が増えてしまった私。ベビーカーや自転車での移動中や、ある場所から別の場所へ移動する瞬間などに、ついつい子どもに気を取られ、持ち物に対する注意が散漫になって物をなくしてしまうのです。これまでに物をなくして諦めきれなかったのは、エルゴの抱っこひもでした……。

なくしてしまい悲しかった物たち

これまでに私がなくした物は、よくありがちな子どもの靴や手袋に始まり、抱っこひも、ぬいぐるみ、出先で買ったばかりの子どものお土産など多々あります。場合によっては警察の遺失物係にお世話になり返ってきた物もありますが、ほとんどの物はなくしたら最後、見つかりませんでした。

なかでも高額なエルゴの抱っこひも、娘のお気に入りだったおばあちゃんに買ってもらったばかりのぬいぐるみは紛失の痛手が大きかったです。

痛い! 捜索するも見つからない抱っこひも

抱っこひもについては電車でのおでかけの際、畳んだ抱っこひもをベビーカーの下のカゴに入れておいたのですが、帰宅時にないことに気づきました。そこそこ値の張る物なので簡単にはあきらめきれず、その日のすべての移動経路を洗いだし、行った場所すべてに電話をかけ確認、最終的には警察の遺失物係に届けるという大捜索。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.