くらし情報『「凄いよっ!!」壮絶な痛みを覚悟したものの、結果は…?』

2022年7月5日 17:00

「凄いよっ!!」壮絶な痛みを覚悟したものの、結果は…?

妊娠37週4日、妊婦健診で「お産はまだかな」と医師に言われた森田さん。しかし、夕食をたくさん食べられるようになったり、胎動が減ったり、当時5歳の息子が何度も抱っこをせがんでくるなど、今思うと出産の兆候かな?と思う節がいくつかありました。

そして、深夜に痛みを感じて……。

陣痛っぽい!

陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


自分の陣痛の始まりは、「なんだか痛いような〜? あ、食べ過ぎておなか壊したのかな?」くらいの痛みからでした。

それが1時間ほど続き、そこまで痛くないけど、いつ産院に連絡しようかなぁ〜と悩んでいたところ、母から「電話してみな!」と助言され、産院へ連絡を取りました。

もしもこのときちゅうちょしていたら、車の中で出産していたかもしれません。

母さんグッジョブ!

父は、陣痛で唸る私の横で、お酒を片手に10分ほどその姿を見守ってくれました……おぉーーい(笑)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.