くらし情報『シネマカフェ的海外ドラマvol.209 「弁護士イーライ」のあれこれに迫る! 最終回』

2011年9月29日 16:30

シネマカフェ的海外ドラマvol.209 「弁護士イーライ」のあれこれに迫る! 最終回

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

敏腕弁護士・イーライがある日突然、見始めた幻覚の“お告げ”に従い、弱者救済のために奔走するハートウォーミング・ドラマ「弁護士イーライのふしぎな日常」。今回も、製作総指揮兼脚本家のマーク・グッゲンハイムさんにお話を聞いていきます。

このドラマの中で何と言っても魅力的なのは、“お告げ”にふり回されながらも弁護士として精一杯頑張るイーライのトホホなキャラクター。『トレインスポッティング』などで知られるイギリス人俳優であり、アンジェリーナ・ジョリーの元夫でもあるジョニー・リー・ミラーがイーライをチャーミングに演じています。いまやイーライにしか見えない!と思えるほどハマリ役のジョニーですが、彼の起用秘話をグッゲンハイムさんに聞きました。
「イーライを演じる主演俳優の起用には相当気を遣い、キャスティングに半年もかけたんだ。これは通常の3倍くらいの長さだね。第1話を制作するにあたり、僕たちは1,000人以上の俳優をオーディションしたけど、なかでもキャスティング・ディレクターが最もプッシュしていたのがジョニーだった。その後、ジョニーに会うことができたのだけど、“はじめまして”の握手をしたときから言葉にしがたいほどの存在感を感じたよ。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.