くらし情報『SAMURAI BLUEが本人役で『コナン』に出演! 史上初のJリーグコラボ決定』

2011年12月6日 21:38

SAMURAI BLUEが本人役で『コナン』に出演! 史上初のJリーグコラボ決定

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

1994年より「週刊少年サンデー」(小学館)にて連載中の大人気コミックスの映画化で、1997年より毎年公開されゴールデンウィーク映画として親しまれている、劇場版『名探偵コナン』シリーズの第15作目にして最新作『名探偵コナン 11人目のストライカー』が4月14日(土)より劇場公開される。シリーズ史上初の“サッカー”が題材となることにちなんで、このほど本作が来年20シーズン目を迎えるJリーグとのタッグが決定!日本代表選手が本人役で声優として出演することが明らかとなった。

数々の事件を解決してきた名探偵・江戸川コナンが今回挑むのは、Jリーグを舞台にした難事件。コナンが居候する毛利探偵事務所に突然、犯人からかかってきた脅迫電話をきっかけに、謎の暗号の解読に挑むコナンたち。実在のJリーグ選手やクラブが登場し、サッカースタジアムが事件の現場となる。これまで得意のサッカー・テクニックで数々のピンチを乗り越えてきたコナンだが、今回はいかに…?

今年で設立20周年を迎え、来年は20シーズン目という記念すべき節目を迎えるJリーグにとって、アニメーション映画とのコラボレーションは設立以来初めて。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.