くらし情報『これがCIAの本気! 恋をめぐる『ブラック&ホワイト』“やり過ぎ”映像が到着』

2012年3月26日 20:41

これがCIAの本気! 恋をめぐる『ブラック&ホワイト』“やり過ぎ”映像が到着

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

『チャーリーズ・エンジェル』、『ターミネーター4』などで知られる奇才・マックGが贈るアクション・ロマンス『Black&White/ブラック&ホワイト』。CIAに務める凄腕の男2人が1人の女性をめぐって「やり過ぎ!?」とツッコまずにいられない、国家戦力を駆使した「恋の職権乱用バトル」映像がシネマカフェに一足早く到着した。

前代未聞の恋のバトルを繰り広げるのは、CIAエージェントのFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)。とある極秘任務の失敗で謹慎処分になっていた2人は偶然にも、同じ女性・ローレン(リース・ウィザースプーン)と恋に落ちる。ある日、その事実を知った彼らは、ローレンを我がものにするべく“重要任務”と偽って国家が誇る精鋭チームを招集する!

選りすぐりのエキスパートを集め、足場を固めた2人がまず行うのは、ターゲットであるローレンに関するデータ集め。好きな物、嫌いな物、親友、家族…と、国家を左右する重要任務かのように綿密にデータを追究するさまが、観る者の笑いを誘う。その甲斐あって、彼女のお気に入りの高級車・カマロをエサにドライブデートへと漕ぎつくタック。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.