くらし情報『「栄光のジェイン」インタビュー チョン・ジョンミョン、料理男子目指して奮闘?』

2012年11月2日 13:42

「栄光のジェイン」インタビュー チョン・ジョンミョン、料理男子目指して奮闘?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


2010年に韓国で視聴率No.1を記録し、韓国ドラマ歴代平均視聴率第5位にランクインした大ヒットドラマ「製パン王キム・タック」のイ・ジョンソプ監督と脚本家のカン・ウンギョンが再びタッグを組んだ最新作「栄光のジェイン」。待望のDVD第2弾の発売を記念して、本作で主人公キム・ヨングァンを演じたチョン・ジョンミョンのスペシャルコメント映像がこのたびシネマカフェに到着した。

コデ商事の社長令嬢・ジェインは、9歳の誕生日パーティーで運転手の息子・ヨングァンと出会う。副社長ソ・ジェミョンの息子・イヌにけしかけられ野球に初挑戦するヨングァン。彼を優しく見守るジェインだったが、その数時間後に運命は一変。不慮の事故で父を亡くした上、母も昏睡状態となり、彼女自身は記憶喪失となってしまう。ジェミョンの陰謀で施設に入れられたまま歳月は流れ、その17年後、看護師を目指すジェインの病院に、いまは野球選手となったヨングァンとイヌが運ばれてきたことをきっかけに再び3人の運命が動き出す――。

「キツネちゃん、何しているの?」で人気を博し、除隊後「シンデレラのお姉さん」でカムバックを果たしたジョンミョン。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.