くらし情報『【予告編】壮絶な激闘『300~帝国の進撃~』…ヘビメタの神「ブラック・サバス」版も』

2014年4月7日 14:15

【予告編】壮絶な激闘『300~帝国の進撃~』…ヘビメタの神「ブラック・サバス」版も

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


歴史スペクタクル大作として『グラディエイター』『トロイ』を凌ぐ、全米興行収入2億ドル突破の大ヒット記録を残した映画『300<スリーハンドレッド>』。

そこで死闘を繰り広げ散ったのは、最強国家・スパルタが誇る300人の勇敢な兵士たち。彼らはペルシア帝国100万の大軍を相手にひるむことなく命を賭け、そして潔く散った。その“誇り高き魂”を継いだ屈強なギリシア戦士たちが復讐のために立ち上がる姿を描いたものが、続編『300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~』だ。

このたび、迫力の本予告が解禁!さらに、史上最も過酷で美しい肉弾戦を繰り広げるキャラクターたち、復讐を誓うギリシア軍の王女・ゴルゴ、300人の意志を継ぐ勇者・テミストクレス将軍、敵の侵略軍ペルシアの残忍な女戦士・アルテミシア、世界侵略を目論む神王・クセルクセスらインパクト大のキャラクター・ビジュアルも同時に公開された。

本作で描かれるのは、ペルシア戦争最大のクライマックスと言われる史実“サラミスの海戦”。進撃するペルシアを迎え撃つために立ち上がった勇者・テミストクレス将軍は、圧倒的な数を誇る敵軍を打ち負かすべく、ギリシア全土の力を結集させスパルタ連合軍を率いる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.