くらし情報『虎ノ門ヒルズの初クリスマス! アンダーズ 東京ではクリスマス限定コースも登場』

2014年11月17日 17:30

虎ノ門ヒルズの初クリスマス! アンダーズ 東京ではクリスマス限定コースも登場

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


今年6月に開業した虎ノ門ヒルズが、初めてのクリスマスを迎える。

2階の3層吹き抜けのアトリウム中央に、建築家 谷尻誠氏デザインの幻想的な冬の雪空をイメージした“Toranomon White Forest”が登場。高さ10m、真っ白な細いスチールで構成された白い森のような神秘的な空間は、クリスマスイルミネーションに輝く都心の新しいフォトジェニックなスポットとなりそうだ。

また、オーバル広場には、スペインを代表するアーティスト、ジャウメ・プレンサの高さ約10mの大型「彫刻ルーツ」が誕生(11月28日から常設)する。概念的、哲学的なメッセージが込められた作品を制作するジャウメ・プレンサは、今回多様な文化を越えた人間の平和的共存を象徴し、8つの言語の文字が、膝を抱えた人間を象った「ルーツ」を作りあげた。

虎ノ門ヒルズ内の店舗では、クリスマスディナーにもぴったりなコースメニューの提供やクリスマスケーキ、ギフトセットのほか、虎ノ門ヒルズのキャラクター「トラのもん」の公式グッズ「トラのもん レジンフィギュア」が販売される。

注目は、ハイアットグループが手がけたライフスタイルホテル「アンダーズ 東京」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.