くらし情報『ジェイダ・ピンケット・スミス、ラストのステージMCに!『マジック・マイクXXL』』

2015年9月25日 20:00

ジェイダ・ピンケット・スミス、ラストのステージMCに!『マジック・マイクXXL』

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


2012年に公開され、世界的大ヒットを記録したチャニング・テイタム主演『マジック・マイク』。この度、その続編として全米を席巻した『マジック・マイクXXL』が10月に公開を迎えるにあたり、本作に出演しているジェイダ・ピンケット・スミスの場面写真が解禁となった。

本作は、マイク(チャニング・テイタム)、ケン(マット・ボマー)、リッチー(ジョー・マンガニエロ)、ターザン(ケビン・ナッシュ)、ティト(アダム・ロドリゲス)。そろそろダンサーとしての潮時を感じ始めた伝説の“セクシー・モンスター”5人が、引退を華々しく飾るために、ダンスコンテストに参加することになる。

乗り込んだ5人と運転を担当するMCのトバイアス(ガブリエル・イグレシアス)の6人だったが、旅の途中で思わぬ事故を起こしてしまい、MCがケガでコンテストに参加できなくなったのだ。最高のステージを披露するには最高のMCが必要不可欠。困ったマイクは秘密クラブ「ドミナ」へと向かう。女性たちを楽しませるためのクラブを仕切っているのは、マイクの“過去を知る謎の女”ローム(ジェイダ・ピンケット・スミス)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.