くらし情報『「EXO」D.O、本名で映画デビュー!『明日へ』キャスト陣コメント到着』

2015年10月21日 19:00

「EXO」D.O、本名で映画デビュー!『明日へ』キャスト陣コメント到着

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


いま最も勢いのある男性アイドルグループ「EXO」のD.Oが、本名の“ド・ギョンス”としてスクリーンデビューを果たす映画『明日へ』。2007年に実際に起きた事件をもとに労働者が置かれている過酷な状況を韓国で初めて映画化し話題を呼んだ本作のキャスト陣から、同世代の人たちへ応援コメントがひと足先にシネマカフェに到着した。

入社5年でようやく大手スーパーで正社員への昇格が決まったレジ係のソニは、度重なる残業や上司のイヤミにもひたすら我慢し、家族のために懸命に働いていた。しかしそんなある日、突如、非正規雇用者全員に一方的な「解雇通達」が下される。準社員の立場から一転、職を失ってしまう運命となったソニと同僚たち…。途方に暮れる彼女たちだったが、家族のため、そして自分の誇りを守るために、強大な企業権力を相手に解雇撤回を求めため一致団結し、職場を取り戻そうと奮闘するのだが――。

チョ・インソン×コン・ヒョジンの2大トップスターの初共演で話題となった大人のためのヒーリング・ラブコメ「大丈夫、愛だ」でドラマ初出演を果たした「EXO」のD.Oが、初めて本名“ド・ギョンス”としてスクリーンに登場する本作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.