くらし情報『中川大志主演「監獄学園」、異例の海外らの買付けオファー殺到!』

2015年10月26日 10:00

中川大志主演「監獄学園」、異例の海外らの買付けオファー殺到!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


今期ドラマ大活躍の俳優・中川大志をはじめ、柄本時生矢野聖人宮城大樹山崎紘菜、護あさな、森川葵ら若手注目キャストたちで大人気コミックを実写ドラマ化する「監獄学園-プリズンスクール-」。10月25日の深夜からMBSで放送がスタートした本作が、実写では異例ともいえるほど海外からの買付オファーが殺到していることが分かった。

全寮制の元女子高・私立八光学園へ入学してきた男子生徒は、藤野清志(キヨシ)らわずか5人。1,000人を超える女子生徒たちを前に胸躍らせるキヨシたちだったが、ある日、女子風呂を覗こうとした罪で学園を掌握する「裏生徒会」に拘束されてしまう。罰として、彼らは懲罰棟(通称:プリズン)と呼ばれる監獄で1か月間の謹慎生活を強いられることに。それでもめげずに、さまざまな手段で脱獄を試みるキヨシたちだったが、裏生徒会の会長、副会長、書記も、あの手この手でキヨシたちを退学に追い込もうとする…。

原作は第37回講談社漫画賞受賞し、累計700万部突破した超人気コミックス。国外でも台湾、イタリア、香港、韓国、フランス、ドイツ、アメリカ、タイで出版されており、また今年7月に放送されたアニメ版も海外での放送や配信が行われていることから、“「監獄学園」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.