くらし情報『鈴木拡樹「ノラガミ」舞台化で主演!2.5次元イケメン俳優勢揃い』

2015年11月17日 20:30

鈴木拡樹「ノラガミ」舞台化で主演!2.5次元イケメン俳優勢揃い

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


超人気声優の神谷浩史梶裕貴内田真礼らをメインキャストに迎え、現在TVアニメ第2期が放送中の大人気作品「ノラガミ」の舞台化が決定!主人公・夜ト役には、2.5次元舞台に数多く出演する鈴木拡樹、そのほか植田圭輔和田琢磨らアニメに引けをとらない豪華俳優陣が集結した。

原作は、「月刊少年マガジン」にて連載中のあだちとかによるダーク・アクションファンタジー作品「ノラガミ」。あらゆるものを斬る能力を持つが、貧乏でマイナーな神様である主人公・夜トと、神の道具である神器となった死霊の少年・雪音、魂の抜けやすい半妖体質となった少女・壱岐ひよの3人に芽生える絆、そして神々との戦い、夜トの秘められた過去などが描かれる。現在、コミック最新巻となる15巻が11月17日(火)に発売、TVアニメ第2期「ノラガミ ARAGOTO」がTOKYO MXほかにて放送中だ。

そんな中、今回発表された舞台「ノラガミ」には、デリバリーゴッドである主人公の夜ト役に、「最遊記歌劇伝」で主役の玄奘三蔵役や、舞台「弱虫ペダル」で荒北靖友役、「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE ~さよなら絶望学園~」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.