くらし情報『ベネディクト・カンバーバッチの「シャーロック」最新作、2月に劇場に降臨!』

2015年12月3日 12:30

ベネディクト・カンバーバッチの「シャーロック」最新作、2月に劇場に降臨!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


ジョニー・デップと兄弟役を演じた『ブラック・スキャンダル』の日本公開を控えるベネディクト・カンバーバッチと『ホビット』シリーズのマーティン・フリーマンが、現代のホームズ&ワトソンを演じる大人気海外ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。英国で2016年元旦に放送されるその待望の特別編「Sherlock:The Abominable Bride」が、日本では2016年2月19日(金)より『SHERLOCK/シャーロック忌まわしき花嫁』として劇場公開されることが決定した。

21世紀のロンドンを舞台に、現代の機器や科学を利用しながら事件を解決するシャーロック・ホームズとジョン・ワトソンを、2人の英国人俳優ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンが演じる本作。2010年、BBC Oneにて初放映された本作は、通算9話のシリーズ3まで放映され、英国アカデミー賞で12部門、エミー賞で7部門を受賞。

2014年1月1日放送のシーズン3エピソード1は、英国での視聴者数1,270万人、視聴率33.8%を記録し、BBC Oneにおいて、ここ十数年間で最も視聴されたドラマに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.