くらし情報『【特別映像】日常の“ツイてない”瞬間に共感!? 『神様メール』』

2016年5月12日 16:00

【特別映像】日常の“ツイてない”瞬間に共感!? 『神様メール』

Photo by cinemacafe.net

キュートな“神様の娘”エアが、人間界で奮闘する痛快なミラクル・コメディ『神様メール』。このほど、本作に登場するいじわるな神様が作った、“普遍的な不快の法則”を紹介する本編映像が解禁となった。

ブリュッセルのアパートに家族と一緒に住んでいる神様は、パソコンでいたずらに世界を支配している。ある日、神様の娘10歳のエアは人間に運命に縛られずに生きてほしいと、神様のパソコンから人々に余命を知らせるメールを送ったから、さあ大変!エアが大パニックな世界を救う旅に出ると、彼女が起こす小さくてヘンテコな奇跡は、思いがけず人々のお悩みを解決していく。しかし、エアが最後に出会った少年ウィリーは、死期が迫っていて――。

カンヌ国際映画祭カメラ・ドール受賞『トト・ザ・ヒーロー』(’91)、カンヌ国際映画祭主演男優賞受賞『八日目』(’96)、そしてジャレッド・レト主演のヴェネチア国際映画祭正式出品『ミスター・ノーバディ』(’09)のジャコ・ヴァン・ドルマル監督が手がける、6年ぶり4本目となる本作。寡作の鬼才が、キュートな子役ピリ・グロワーヌや大女優カトリーヌ・ドヌーヴらと贈るのは、本年度ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞ノミネート、ベルギーアカデミー賞(マグリット賞)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.