くらし情報『佐々木希、韓国語で「SJ」イェソンとW主演!『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』』

2016年6月21日 12:45

佐々木希、韓国語で「SJ」イェソンとW主演!『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』

Photo by cinemacafe.net

『嫌な女』『カノン』など話題作への出演が続く佐々木希と、韓国が誇るエンターテインメントグループ「SUPER JUNIOR」のリード・ヴォーカル、イェソンが初共演でW主演を果たす『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』がついに完成。2人から喜びのコメントが到着した。

人生最大の危機は、いきなりやって来た!恋人にフラれ、沖縄出張中に会社がツブれたヨンウン(イェソン)。一報、韓国語をマスターしなければ、旅行会社をクビになるシングルマザーのさくら(佐々木希)。そんな2人が、さくらの通う韓国語学校で出会い、帰る家もないヨンウンが先生を務めることになったのだ。取引先のVIPが来日するまでに、さくらはヨンウンに個人レッスンを頼む。ヨンウンは幼い息子のために一生懸命なさくらに心を動かされ、とんでもない作戦を計画。さまざまなアクシデントで事態は思わぬほうに転ぶが、気が付けば2人の距離はぐっと近くに。しかし、互いの秘めた事情から、さらに大きなハプニングが2人を襲う――。

アジアが誇るスター「SUPER JUNIOR」のイェソンと、韓国語に初挑戦し、シングルマザー役を演じる佐々木さんのW主演で贈るロマンティック・コメディとなる本作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.