くらし情報『【新テラハ】プロデューサーに聞いた「テラスハウス」というリアリティ・ショー』

2016年11月1日 08:15

【新テラハ】プロデューサーに聞いた「テラスハウス」というリアリティ・ショー

Photo by cinemacafe.net

フジテレビ / イースト・エンタテインメントが制作する人気リアリティ・ショー「テラスハウス」の新シーズンが本日11月1日(火)より「FOD」と「Netflix」で配信を開始した(テレビ放送はフジテレビ系で11月28日から)。舞台はハワイ。これまで湘南、東京と日本の地で若い男女のさまざまな人間模様を描いてきたが、今回、シリーズとして初めて海外へ舞台を移し、そこで生活していく6人の男女も、国籍はさまざまだ。これらの新たな試みについて、番組チーフプロデューサーに話しを伺った。

新シーズンクランクイン直後に現地のハワイにて取材が行われた。青い空、青い海…その言葉通りのこの場所は、美しい自然と陽気な人々でにぎわうリゾート地。ビーチを見下ろす高台にある今回の新住居を訪れ、まだ共同生活を始めて2日目の新メンバー6人と顔を合わせた。いままでのシリーズでも没個性なメンバーはいなかっただろうが、今回はひと目見たその容姿からも強いインパクトを感じさせた。

番組チーフプロデューサーの太田大氏、松本彩夏氏に、今シーズンの新たな試みについて尋ねた。

「最初に湘南、そして東京とやってきて感じたのは、海があるリゾート感というか“ゴキゲン”さが東京にはなかったなと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.