くらし情報『2016年「世界で最もハンサムな顔100人」発表!赤西仁は31位にランクアップ』

2016年12月28日 18:15

2016年「世界で最もハンサムな顔100人」発表!赤西仁は31位にランクアップ

Photo by cinemacafe.net

女性を対象とした「世界で最も美人な顔100人」ランキングを毎年発表している「TC Candler」が、男性を対象とした「世界で最もハンサムな顔100人」のランキングも発表。

今年の1位はオランダ出身の俳優マイケル・ユイスマンに決定!現在35歳で身長は183センチ。「ゲーム・オブ・スローンズ」ファンにはデナーリス・ターガリエンに仕えるダーリオ・ナハーリス役としておなじみのマイケル。この役はシーズン3では別の俳優(エド・スクレイン)が演じていたが、シーズン4からマイケルが演じることになり、その違いにファンが戸惑うのではと危惧されたが、セクシーさと演技力で見事受け入れられたようだ。映画『わたしに会うまでの1600キロ』や『アデライン、100年目の恋』にも出演している。

2位は「BIGBANG」のSOL、3位はアレクサンダー・スカルスガルド。

昨年1位のディエゴ・ボネータは13位という結果に。

日本からは唯一、赤西仁が昨年の34位から順位を上げて31位にランクイン。すぐ下の32位はライアン・ゴズリング、34位はアーミー・ハマー、38位はブラッド・ピットという豪華な顔ぶれを押しのけた。日本人の血を引いている金城武は93位だった。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.