くらし情報『妻夫木聡、チャン・チェンから“勝負パンツ”のプレゼント!「新婚旅行でぜひ使って」』

2017年3月15日 14:20

妻夫木聡、チャン・チェンから“勝負パンツ”のプレゼント!「新婚旅行でぜひ使って」

Photo by cinemacafe.net

3月18日(土)より4Kレストア・デジタルリマスターとしてスクリーンで復活する『クー嶺街(リンチェ)少年殺人事件』の舞台挨拶が3月14日(火)に行われ、主人公を演じたチャン・チェンが登壇。またサプライズゲストとして、俳優・妻夫木聡も登場した。

1960年代の台湾・台北。夜間中学に通う小四(シャオスー)は不良グループ“小公園”に属する王茂(ワンマオ)らといつもつるんでいた。小四はある日、小明(シャオミン)という少女と知り合う。彼女は小公園のボス、ハニーの女で、ハニーは対立するグループ“217”のボスと、小明を奪い合い相手を殺し、姿を消していた。小明への淡い恋心を抱く小四だったが、ハニーが突然戻ってきたことからグループの対立は激しさを増し、小四たちを巻き込んでいく――。

名匠エドワード・ヤン監督が1991年に発表した伝説の傑作『クー嶺街少年殺人事件』。1960年代の台湾を舞台に、実際に起きた事件に着想を得た本作は、少年少女の青春のきらめきと残酷さ、そして「時代のうねり」を鮮烈な映像と秀逸な脚本で映し出し、BBCが1995年に選出した「21世紀に残したい映画100本」に台湾映画とし て唯一選出されるなど、映画史上に燦然と輝く傑作として評価され、これまで世界中のクリエイターや多くの映画ファンたちに熱狂的に支持されてきた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.