くらし情報『マット・デイモン、“相棒”と仲違い!?『グレートウォール』本編映像入手』

2017年4月17日 13:30

マット・デイモン、“相棒”と仲違い!?『グレートウォール』本編映像入手

Photo by cinemacafe.net

マット・デイモンを主演に、ハリウッド映画賞国際賞を受賞した若手女優ジン・ティエン、アジアを代表する俳優アンディ・ラウなど豪華キャストが、巨匠チャン・イーモウのもと集結した『グレートウォール』。このほど、マット演じる主人公のウィリアムが長年共に闘ってきた信頼する仲間、ペドロ・パスカル演じるトバールと決裂寸前となる本編映像がシネマカフェに到着した。

人類史上最大の建造物「万里の長城」を舞台にした闘いを、ハリウッドの最新技術を駆使した圧倒的映像で描き出す本作。これまで貿易の拠点としてだけでなく、異民族の侵攻など多くの危機を防いできた「万里の長城」建造の目的の裏にあった“伝説の怪物”・饕餮(とうてつ)との闘いに迫っていく。

万里の長城を守るために命を懸ける禁軍の気高い精神に心動かされ、彼らと共に長城に残り、戦うことに決めたウィリアム。だが、本映像では、これまで金や名声のために幾千もの戦いを共にしてきた相棒のトバール(ペドロ・パスカル)が、そんな彼に大反対するシーンから始まる。心変わりしたウィリアムに、「(人々が)英雄扱いしてくれるとでも? 救世主だと?」と厳しい言葉で問い詰めるトバールは、ウィリアムが何も言い返せないでいると、「お前も分かっているはず。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.