くらし情報『広瀬すず、スピッツの主題歌を口ずさむ…『先生!』“その後”描くスペシャルショートムービー』

2017年10月3日 07:00

広瀬すず、スピッツの主題歌を口ずさむ…『先生!』“その後”描くスペシャルショートムービー

Photo by cinemacafe.net

河原和音の大ヒットコミック「先生!」を原作に、生田斗真主演で実写映画化する『先生! 、、、好きになってもいいですか?』。この度「スピッツ」の描き下ろした映画主題歌「歌ウサギ」からまた新たな物語を綴る、三木孝浩監督の撮り下ろしスペシャルショートムービーが公開された。

このほど公開されたのは、完成した主題歌を聴いて、「この曲の世界観を映像化したい!」という三木監督の希望から実現した、完全撮りおろしのスペシャルムービー。

本作は、生田さん演じる教師・伊藤と、彼に生まれて初めての恋をする広瀬すず演じる高校生・響の切なくも温かい純愛物語。映画では高校2年生の響の初恋を描いたが、今回のスペシャルムービーでは、映画で描かれる物語のその後、高校を卒業して少し大人になった響が伊藤先生と出会った母校に戻り、イヤホンから流れる「歌ウサギ」を口ずさみ、教室、廊下、そして海辺などの思い出の場所をめぐるというアナザーストーリーが描かれる。

響の“その後”を演じた広瀬さんは、「今回は高校を卒業した後の響ちゃんを演じましたが、私もこの春卒業したばかりで学生時代撮った『先生!』は想い出がたくさん詰まった作品。懐かしいですが、映画の撮影のときには生田さんやみなさんと一緒だったので、今日の撮影は一人で少しさみしいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.