くらし情報『ムロツヨシ&芳根京子、吹替初挑戦!宮野真守&山寺宏一も参戦『ボス・ベイビー』』

2017年11月22日 05:00

ムロツヨシ&芳根京子、吹替初挑戦!宮野真守&山寺宏一も参戦『ボス・ベイビー』

Photo by cinemacafe.net

全米で『美女と野獣』を抑えて2週連続第1位を獲得、全世界でも大ヒットを記録した『ボス・ベイビー』。このほど、本作の日本語吹き替えキャストに吹き替え初チャレンジとなるムロツヨシと芳根京子、さらに宮野真守、山寺宏一といった人気実力派声優が決定。合わせて吹き替え版の本編抜粋映像も公開された。

黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩き、大人よりも弁が立つ赤ちゃん“ボス・ベイビー”。本国版では『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』や、トランプ大統領のものまねでエミー賞を獲得したベテラン俳優アレック・ボールドウィンが務め、赤ちゃんなのに声は渋い大人の男…というギャップでユーモア溢れる演技を披露する。

そして、日本語吹き替えを担当するムロさんは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」から、福田雄一監督の『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』など100本以上のドラマ・映画に出演し、幅広い役柄をこなしてきた。コメディからシリアスな役柄まで演じ分けることのできるムロさんだからこそ、今回ボス・ベイビーという特異なキャラクターを演じられるはず(?)と起用に至ったという。

『ボス・ベイビー』 (C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

ボス・ベイビーに振り回される兄のティム役には、芳根さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.