くらし情報『知念侑李&中川大志、吹替なしの演奏シーン披露!『坂道のアポロン』特別映像』

知念侑李&中川大志、吹替なしの演奏シーン披露!『坂道のアポロン』特別映像

2018年3月9日 17:00
 

関連リンク

・生田斗真&瑛太、若い世代に「『友罪』観て」 次回はポップな作品希望
・横浜流星、“センター”は「ソワソワする」 サプライズに感激<兄友>
・生田斗真&瑛太「MJ倶楽部」で究極ラーメンを作る…「嵐にしやがれ」
Photo by cinemacafe.net

明日3月10日(土)より公開となる映画『坂道のアポロン』から、この度、知念侑李(「Hey! Say! JUMP」)と中川大志、2人の演奏シーンを含む特別映像が公開。あわせて、知念さんがピアノを弾く撮影現場写真も解禁された。

本作は、知念さん演じる転校生の西見薫が、クラスメートの川渕千太郎(中川さん)、迎律子小松菜奈)と出会い、一生ものの友情や恋愛、そしてジャズの魅力に目覚めていく姿を描いた物語。劇中では知念さんがピアノを、中川さんがドラムに挑戦。10か月にもおよぶ猛特訓の末、プロ奏者からも絶賛される本格的なパフォーマンスを披露している。今回到着した映像では、そんな彼らの演奏シーンを少し覗くことができる。

アニメ版「坂道のアポロン」で薫役を担当した声優・木村良平などから本作を絶賛するコメント文と共に、2人のリハーサル風景から始まる本映像。そして、本作最大の見どころでもある文化祭でのセッションシーンの一部を、映画本編では見られない、ここだけのマルチアングル映像で収録。演奏中の彼らの表情や手元などを同時に楽しめる特別仕様となっている。

このシーンについて知念さんは、「(エキストラの方々が)ちゃんと僕たちの演奏にリアクションしてくれて、僕たちもそのリアクションでどんどん気持ちが乗って、本当にいいシーンが撮れたと思いますね」とふり返り、中川さんは「体はきつかったんですけど、その追い込まれた極限状態でしか出せない、自分の限界の先が出せた気がするので、後悔無く思いっきり出し切れました」とコメントしている。

『坂道のアポロン』は3月10日(土)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
坂道のアポロン 2018年3月10日より全国東宝系にて公開
ⓒ 2018 小玉ユキ・小学館/映画『坂道のアポロン』製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.