くらし情報『木村文乃&松田翔太がコンビ! 「ケイゾク」「SPEC」に続く「SICK'S」4月配信』

2018年3月20日 06:00

木村文乃&松田翔太がコンビ! 「ケイゾク」「SPEC」に続く「SICK'S」4月配信

Photo by cinemacafe.net

木村文乃松田翔太が、「ケイゾク」「SPEC」シリーズ最新作「『SICK’S恕乃抄』~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~」でコンビを組むことが決定した。

「ケイゾク」の柴田(中谷美紀)&真山(渡部篤郎)、「SPEC」の当麻(戸田恵梨香)&瀬文加瀬亮)に続くコンビは、「内閣情報調査室」の中にあるスペックホルダー対策の特務事項専従係、通称「特務」に所属する御厨静琉高座宏世

■キャスト発表

木村さん演じる御厨は、IQ230、ハーバード大学卒業の天才だが、精神的に不安定で自傷癖があり入院している。右目には眼帯をしていて、この眼帯を外さないよう医師から注意をされているというキャラクター。また松田さん演じる高座は、警視庁公安部の刑事だったが、スペックホルダーが絡む事件がきっかけで公安部を追われることに。正義感が強いがゆえに愚直すぎる一面もあり、周囲や組織になじめないときも。

物語の舞台は、前シリーズ「SPEC」の「未詳」があった警視庁から国家機関である「特務」に移ることになり、スペックホルダーを巡る争いは日本を始めとする国家間の争いや宗教団体、自衛隊まで巻き込む権力闘争に発展。スペックホルダーを支配しようとする思惑の狭間で御厨と高座は、野々村とともに戦いを挑んでいくことに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.