くらし情報『エミリー・ブラント、『プラダを着た悪魔』続編出演に前向き』

エミリー・ブラント、『プラダを着た悪魔』続編出演に前向き

2018年3月27日 13:36
 

関連リンク

・安藤サクラ、是枝監督作品への参加がきっかけで「朝ドラにチャレンジするか」
・竹内涼真が大人の色気、浜辺美波ハイテンション! 『センセイ君主』特報
・破壊力絶大!竹内涼真に“JK”浜辺美波の超ハイテンション妄想が止まらない『センセイ君主』初映像
Photo by cinemacafe.net

『プラダを着た悪魔』でエミリー・チャールトンを演じたエミリー・ブラントが、続編が製作されるなら「出演したい」と前向きに語った。

2006年に公開され、12年経ったいまも人気が衰えない本作。今年6月には原作著者のローレンス・ワイズバーグが『プラダを着た悪魔』の続きの物語となる「When Life Gives You Lululemon」(原題)を発売するため、映画の方も続編に向けて動き出すのではとファンの期待は募るばかりだ。

「Entertainment Weekly」に「みんながやりたいって言うならいいじゃない。私も賛成よ」と意欲を語ったエミリー。『プラダを着た悪魔』の共演者だったメリル・ストリープとは『イントゥ・ザ・ウッズ』でも共演し、『メリー・ポピンズ・リターンズ』(原題)にもメリルがカメオ出演していることから、「メリルは私のストーカーみたい!」とジョークが言えるような仲に。

また、同じく共演者だったスタンリー・トゥッチは、2011年にエミリーの姉フェリシティと結婚したため、“義理の兄と妹”の親戚関係になった。会う機会も多いということで、「スタンリーは最近また『プラダを着た悪魔』を観たみたいよ。『すっごくおもしろいよね』って言ってたわ」と『プラダを着た悪魔』が2人の間で話題になったと話した。

(Hiromi Kaku)

■関連作品:
プラダを着た悪魔 2006年11月18日より日比谷スカラ座ほか全国にて公開
©2006 TWENTIETH CENTURY FOX

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.