くらし情報『サウジアラビアで男女が一緒に座って観ることができる初の映画館がオープン』

サウジアラビアで男女が一緒に座って観ることができる初の映画館がオープン

2018年4月5日 14:15
 

関連リンク

・「TIME」誌「世界で最も影響のある100人」に選出のリアーナにアデルが賛辞
・佐藤大樹、"ママレード・ボーイ"吉沢亮に対抗し「タケノコ・ボーイ」
・吉沢亮&EXILE佐藤大樹、“ご褒美”で肩組み密着 桜井日奈子と女子大をサプライズ訪問<ママレード・ボーイ>
Photo by cinemacafe.net

世界で映画館を展開する「AMCシアターズ」が、サウジアラビアに「性別による分離」のない映画館をオープンすることがわかった。イスラム教国家の同国では、レストランなどの入り口やテーブルは男性用と家族用に分けられており、家族ではない男女が同席することは基本的にタブーとされているという。

「AMCシアターズ」のCEOアダム・アーロン氏は、「男性向けまたはファミリー向けの上映会もあるかもしれない。しかし、私たちは性別間の分離がない(映画館という)アプローチをしていきたい」と「The Wrap」に語っている。

サウジアラビアに映画館をオープンすることは、現在同国を先導しているムハンマド皇太子の希望でもあったそうだ。「彼は社会の変化を望んでいる」、「これは皇太子のビジョンであり、私たちはその一部に参加できて大変うれしく思う」とアーロン氏。ムハンマド皇太子は、今年6月から女性に運転免許を解禁し、サウジアラビアで大改革を起こしている人物だ。

サウジアラビアではこの35年間映画上映が禁じられ、映画館が存在しなかった。ムハンマド皇太子の改革と働きかけにより、「AMCシアターズ」は4月18日(現地時間)に首都リヤドにまず1つの映画館をオープン。今後5年で40館、2030年までに2,000億円以上を投資して100館の開業を目指す。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.