くらし情報『阿部寛&前田敦子「TOKIOカケル」に登場!“背が低くみえる裏技”を初告白』

阿部寛&前田敦子「TOKIOカケル」に登場!“背が低くみえる裏技”を初告白

2018年5月16日 16:00
 

Photo by cinemacafe.net

TOKIO」メンバーがゲストとトークを繰り広げる「TOKIOカケル」。5月16日(水)今夜の放送は今週末公開の『のみとり侍』で主演を務める俳優の阿部寛と、共演の女優・前田敦子をゲストに迎える。

モデルから芸能界入りした阿部さんは、1987年公開の映画『はいからさんが通る』で俳優デビューすると、当時人気だったトレンディドラマで活躍。その後「トリック」「HERO」シリーズなどの人気作で実力派俳優として評価され、『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』などのコメディから『チーム・バチスタの栄光』のようなミステリー、『恋妻家宮本』といったハートフルな人間ドラマまで幅広くこなしている。

一方、女性アイドルグループ「AKB48」を国民的グループへと躍進させた原動力ともいえる前田さんは、グループの卒業後、本格的に女優業をまい進。ラブシーンが話題を呼んだ「毒島ゆり子のせきらら日記」や若手議員役が注目を集めた「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」などのドラマから『Seventh Code』『探偵はBARにいる3』などの映画まで、こちらも幅広い作品に出演している。

今回はこの2人をゲストに迎え、番組で話題の企画「大好物ベスト10」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.