くらし情報『ディーン・フジオカ×井浦新W主演で“平成版”「レ・ミゼラブル」放送! 吉沢亮&村上虹郎も』

2018年11月20日 11:38

ディーン・フジオカ×井浦新W主演で“平成版”「レ・ミゼラブル」放送! 吉沢亮&村上虹郎も

Photo by cinemacafe.net

フジテレビ開局60周年特別企画として、不朽の世界的名作「レ・ミゼラブル」を平成30年間の日本を舞台に置き換えた大河エンターテインメントとしてドラマ化することが決定。ディーン・フジオカ井浦新をW主演に迎えるほか、若手から実力派まで魅力的なキャストたちが集結する。

■「レ・ミゼラブル」とは――

文豪ヴィクトル・ユゴーが1862年に発表した不朽の世界的名作「レ・ミゼラブル」。ミュージカル版はブロードウェイほか世界各地で上演され続け、世界中で愛されている。日本でも、1902年に「噫無情(あぁ、むじょう)」の題名で黒岩涙香によって翻案された。

18~19世紀のフランス革命の時代を舞台にした原作では、一斤のパンを盗んだだけで19年も投獄された男が脱獄後、一人の神父と出会い改心し、別人に名前を変え成功を収めるも、自分を怪しむ警官の追及により正体が暴かれ、再び逃亡する前半。身分を隠して血のつながらない娘を育てあげ、やがて時代の波にのまれていく後半、と30年に渡るダイナミックな展開が描かれる。

■ドラマでは舞台を平成の日本に…

今回放送が決定したドラマでは、舞台を日本に移し、平成の30年間に置き換えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.