くらし情報『ホアキン&ルーニー、車いすの疾走にジョン・レノンの歌声が重なる『ドント・ウォーリー』予告』

2019年1月10日 08:00

ホアキン&ルーニー、車いすの疾走にジョン・レノンの歌声が重なる『ドント・ウォーリー』予告

Photo by cinemacafe.net

ホアキン・フェニックスが実在の風刺漫画家ジョン・キャラハンを演じる、ガス・ヴァン・サント監督3年ぶりの新作『ドント・ウォーリー』。この度、日本版予告編とともに日本版ポスタービジュアルと場面写真が解禁となった。

■世界で一番皮肉な実在の風刺漫画家を演じ切るホアキンに注目!

2014年他界したロビン・ウィリアムズが製作・主演を熱望した風刺漫画家ジョン・キャラハンの自伝を元にした本作。そんなウィリアムズの心を継いだホアキンは、キャラハンについて可能な限り研究した。書籍を読み、残されたインタビュー・テープをみて、実際に彼の人生を激変させたリハビリセンターを訪ねたという。そして個人的にキャラハンを知るガス・ヴァン・サント監督からも話を聞き、彼なりのジョン・キャラハンを創り出した。

今回解禁となる日本版ポスタービジュアルには、シンボリックな赤毛のキャラハン、そして彼独特の画風のイラストが散りばめられた。周りの人を楽しませたキャラハンの人柄をよく表わし、“世界は意外とやさしさであふれている”というコピーとともに、本作の世界観が伝わるポスタービジュアルとなっている。

■予告編を彩るのはジョン・レノンが歌う「Isolation(孤独)」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.