くらし情報『“史上最強のジーン”ソフィー・ターナー「私に勝つことは不可能」…『X-MEN』新予告』

2019年4月18日 13:00

“史上最強のジーン”ソフィー・ターナー「私に勝つことは不可能」…『X-MEN』新予告

Photo by cinemacafe.net

世界を危機に陥れる強大な敵とミュータントたちの時空を超える壮絶な戦いを描き、全世界累計興収が28億ドルを超える驚異の大ヒットを記録したメガヒット・シリーズの最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』の本予告【最後のX-MEN編】が解禁となった。

今回解禁された予告編では、<ダーク・フェニックス>誕生の経緯を確認することができる。ソフィー・ターナー演じるジーンが宇宙空間で取り込んだ驚異的なパワーが、先日撮影に成功したブラックホールのようだと本国公式Twitterおよび米映画サイトでも話題になった、ド迫力映像も盛り込まれている。

特殊能力で世界の危機を救う英雄的存在となったプロフェッサーX(ジェームズ・マカヴォイ)率いるX-MENは、NASAの宇宙船乗組員を救助する任務に向かうが、急上昇した熱放射が彼らに襲いかかる。乗組員は無事救助され、ミスティーク(ジェニファー・ローレンス)が退避を指示するが、ジーンだけが宇宙空間に取り残され、その瞬間起きた大爆発により謎の光線を浴びてしまう。

無事に地球に帰還したかに見えた彼女だが、宇宙ミッションでの事故によりダークサイドが増幅し、内に秘められていた悪=<ダーク・フェニックス>が覚醒していく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.