くらし情報『プロムの相手はママ!? 『リアム16歳、はじめての学校』本編映像』

2019年4月22日 16:00

プロムの相手はママ!? 『リアム16歳、はじめての学校』本編映像

Photo by cinemacafe.net

『スウィート17モンスター』『レディ・バード』に続く、ピュアで不器用な主人公とちょっぴり風変わりな母親を描いたハートウォーミングなコメディ『リアム16歳、はじめての学校』。この度、自宅教育で育った主人公リアムの“プロムパーティ”を収めた本編映像が、シネマカフェに到着した。

リアムの母クレア役には、『ジュラシック・ワールド』や『アントマン』シリーズのジュディ・グリア。そしてリアム役は、ベン・スティラーがプロデューサーを務めるNetflixオリジナル映画『アレックス・ストレンジラブ』でも主演を務めるダニエル・ドエニーが抜擢されている本作。

今回解禁となった本編映像は、有名大学に入って天文学者を夢見る青年リアムが無事に高卒認定試験を終え、合格を見越したプロム・パーティーシーンが描かれている。高校最後のプロムといえば、アメリカやカナダの青春映画ではお決まりのイベントであり、物語の重要なシーンになることが多い。

だが、本作ではなんと自宅で開催(しかも靴下で!)。幼少から学校には通わず、母親のクレアから自宅教育を受けて育ったリアムには友達がいない。クレアが唯一の親友なのだ。もちろん、リアムのダンスの相手もクレア

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.