くらし情報『松坂桃李と山本美月の“初々しさ”にキュン死視聴者続出…「パーフェクトワールド」第3話』

2019年5月7日 23:20

松坂桃李と山本美月の“初々しさ”にキュン死視聴者続出…「パーフェクトワールド」第3話

Photo by cinemacafe.net

松坂桃李山本美月が初共演、瀬戸康史らも出演する「パーフェクトワールド」の第3話が5月7日オンエア。つぐみと樹の“初々しい”ラブラブぶりからの家族の反対、そしてラストのキスまで2人を巡る波乱の展開に視聴者から様々な声が殺到している。

川奈つぐみ(山本さん)は仕事先で高校時代の初恋の人、鮎川樹(松坂さん)と再会する。高校時代、バスケ部で活躍していた樹は大学時代に事故に遭い下半身不随になっていた。最初は衝撃をうけたつぐみだが樹と心を通わせていくなかで付き合い始める…というのがこれまでのあらすじ。

山本さんと松坂さんをはじめ、瀬戸さん、「SixTONES」松村北斗中村ゆり岡崎紗絵水沢エレナ堀内敬子麻生祐未松重豊らが出演している。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
晴れて付き合うことになったつぐみと樹は江の島初デートに行ったり、樹の部屋で2人だけの時間を過ごしたりと恋人らしいデートを重ねることに。

そんな初々しい2人の姿に「キュンキュンしすぎて死にそう笑」「初々し過ぎて息できない」「きゅんきゅんしすぎて苦しい(笑)」などの声が殺到。

その後つぐみと樹は、つぐみの妹のしおり(岡崎さん)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.