くらし情報『“何度も殺される”ヒロインお誕生日記念!恐怖のサプライズシーン入手『ハッピー・デス・デイ』』

2019年5月28日 18:00

“何度も殺される”ヒロインお誕生日記念!恐怖のサプライズシーン入手『ハッピー・デス・デイ』

Photo by cinemacafe.net

『ゲット・アウト』『ハロウィン』『アス』など大ヒットホラーを手掛けるジェイソン・ブラムが贈るタイムループホラー『ハッピー・デス・デイ』。本日5月28日は、本作で“何度も殺される”恐怖の誕生日を迎えるヒロインを演じたジェシカ・ロースの誕生日!彼女の無事を祈って(!?)、恐怖のサプライズパーティシーンがシネマカフェに到着した。

女子大生が誕生日に不気味なマスクの殺人鬼<ベビーマスク>に殺されては、同じ誕生日の朝に戻ってしまうタイムループの恐怖が襲う本作。本日、主人公のツリーを演じたジェシカ・ロースの誕生日に合わせ、劇中でお祝いされるサプライズパーティの本編映像が到着!

それなりの大学生活を楽しむツリーは、父親からの連絡は基本無視、お高く留まる女子グループ“カッパ会”とウザがりながらもつるみ、大学教授との不倫を楽しんでいる自己チューな女子大生。

その日、誕生日のツリーは寮の友達が開くパーティに出かけた。パーティに向かう道中、不穏な空気を感じたツリーは、パーティが開かれるはずの家に辿り着いたが、なぜかドアの鍵がしまっている…。“何かがおかしい…”と暗闇をキョロキョロと不安げに見渡し、もう一度ドアに向かうと、そこには不気味な<ベビーマスク>の姿が!

悲鳴を上げるツリーはすかさず右ストレートをベビーマスクにお見舞い!すると明かりがつき、「サプライズ…?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.