くらし情報『蒼井優&竹内結子“姉妹”出演『長いお別れ』が上海国際映画祭へ!』

2019年6月5日 14:00

蒼井優&竹内結子“姉妹”出演『長いお別れ』が上海国際映画祭へ!

Photo by cinemacafe.net

現在公開中の映画『長いお別れ』が、6月から行われる第22回上海国際映画祭にて上映されることが決定した。

本作は、日本アカデミー賞ほか国内映画賞34部門を受賞した『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、直木賞受賞作家・中島京子の同名小説を映画化。蒼井優竹内結子松原智恵子山崎努と、日本映画界が誇る豪華実力派俳優陣を迎え、認知症になり、ゆっくり記憶を失っていく父とのお別れまでの7年間が描かれる。

日本だけでなく、第43回香港国際映画祭や第41回モスクワ国際映画祭など、すでに多くの映画祭で上映されている本作だが、今回新たに現地時間6月15日(土)~24 日(月)まで、中国・上海で行われる第22回上海国際映画祭のインターナショナル・パノラマ部門にて正式出品が決定。さらに、同映画祭終了数日後に始まる第21回台北映画祭のアジアン・プリズム部門に正式出品も決定している。

なお、上海国際映画祭には中野監督も参加。現地での上映に登壇する。

『長いお別れ』は全国にて公開中。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
長いお別れ 2019年5月31日より全国にて公開
(C)2019『長いお別れ』製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.