くらし情報『なにわ男子・西畑大吾も木村拓哉の生徒に! 初共演に「実はとても優しい方」』

2019年7月2日 12:00

なにわ男子・西畑大吾も木村拓哉の生徒に! 初共演に「実はとても優しい方」

Photo by cinemacafe.net

木村拓哉主演の新春スペシャルドラマ「教場」に、「なにわ男子」(関西ジャニーズJr.)の西畑大吾が出演することが決定。“風間教場”に集う生徒役を演じる。

警察学校を舞台に、カリスマ教官・風間役の木村さんをはじめ、風間が教壇に立つ教場(警察学校教室)、通称“風間教場”の生徒役として工藤阿須加川口春奈林遣都葵わかな大島優子三浦翔平ら豪華俳優陣がすでに決定していた本作。

そんな中、今回新たに加わるのは、2011年に14歳でジャニーズ事務所に入所後、連続テレビ小説「ごちそうさん」や「あさが来た」、『PとJK』に出演した西畑さん。

錚々たるメンバーの中、西畑さんは携帯電話すら使用できない警察学校で生徒にあらゆるモノを提供する“調達屋”樫村卓実役を演じる。

樫村について「教官に見せている顔と生徒に見せている顔ともうひとつ顔がきっとあって、そういう多面性のある役」と分析した西畑さん。また「基本的にはずる賢いですよね。あざとさもある。器用にうまいこと立ち回ることができる人物だと思います」と言い、「僕は演じていく上でちょっとした“サイコパス感”があるなと思っているので、そういう部分をうまく演じられればと思っています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.