くらし情報『リピーター続出『アラジン』興収100億突破! 中村倫也も「本当に光栄」』

2019年7月18日 16:46

リピーター続出『アラジン』興収100億突破! 中村倫也も「本当に光栄」

Photo by cinemacafe.net

6月7日より公開中の実写映画『アラジン』が、公開41日目となった昨日17日(水)、ついに興行収入100億309万9,800円、動員数は702万1,270人を記録と、100億円を突破したことが分かった。

公開41日間での100億円達成は、『アナと雪の女王』や『アリス・イン・ワンダーランド』の37日間に次ぐディズニー史上2番目の早さ!また、最終興行収入124億円の『美女と野獣』の42日間での達成をも上回る記録となった。

また現在、5週連続週末興行成績No.1を達成したあと、『トイ・ストーリー4』にNo.1をバトンタッチしているものの、まだまだ勢いは止まらない。

アニメーション映画も大人気な作品とあって、公開前から注目度の高かった本作。ここまで大ヒットとなった要素は多々あるが、中でも「字幕版」と「プレミアム吹替版」の効果は高いと言えるだろう。

字幕版ではあのジーニーをウィル・スミスが演じるほか、魅力的なキャストたちが登場。そして、プレミアム吹替版では、中村倫也木下晴香山寺宏一ら演技力と歌唱力を兼ね備えた一流キャストが集結。

SNSでは「アラジン感動しすぎて吹替の方も見てきた...日本語の方が歌とか破壊力やばすぎてめちゃ泣いた....」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.