くらし情報『姿なき麻薬王を追え!傑作ノワール『毒戦 BELIEVER』10月公開へ』

2019年7月22日 12:00

姿なき麻薬王を追え!傑作ノワール『毒戦 BELIEVER』10月公開へ

Photo by cinemacafe.net

韓国で『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『デッドプール2』を押さえ初登場第1位を記録し、観客動員数500万人を突破した2018年の大ヒット作『毒戦 BELIEVER』が、10月4日(金)より公開されることが決定した。

ストーリー

姿なき麻薬王“イ先生”を執拗に追い続ける麻薬取締官、通称“マトリ”のウォンホ刑事(チョ・ジヌン)。ある日、組織の麻薬製造工場が爆破され、事故現場からラクと名乗る青年(リュ・ジュンヨル)が唯一の生存者として発見される。ウォンホ刑事は組織に捨てられた彼と手を組み、大胆かつ危険極まりない筋書きによる、組織への潜入捜査を決意するが――。

本作は、香港の巨匠ジョニー・トー監督の『ドラッグ・ウォー 毒戦』(2012)をリメイク。その息もできない銃撃戦による重厚なアクションは受け継ぎつつも、映像はスタイリッシュに進化。『お嬢さん』『親切なクムジャさん』の脚本家チョン・ソギョンによる大胆な脚色も加わり、幾重にも張り巡らせた伏線による極上のサスペンスが誕生した。

キャストには、『お嬢さん』での怪演も記憶に新しく、『工作黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』でも抜群の存在感を見せる実力派チョ・ジヌンが主演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.