くらし情報『小栗旬&沢尻エリカ&蜷川実花『人間失格』で結ばれた3人が語り合う「ボクらの時代」』

2019年9月21日 18:00

小栗旬&沢尻エリカ&蜷川実花『人間失格』で結ばれた3人が語り合う「ボクらの時代」

Photo by cinemacafe.net

9月22日(日)オンエアの「ボクらの時代」に俳優の小栗旬、女優の沢尻エリカ、写真家で映画監督蜷川実花が出演。映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』の出演者と監督という間柄の3人が、映画の撮影秘話や作品への価値観などを語り合う。

「花より男子」「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」などで大きな注目を集めると「東京DOGS」『宇宙兄弟』などの作品に出演。超人気コミックの実写化である『ルパン三世』や『テラフォーマーズ』『銀魂』などから、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」や『ミュージアム』のようなシリアスなテイストまで幅広い役を演じ、「髑髏城の七人」など舞台でも活躍する小栗さん。

映画『パッチギ!』とその翌年放送された「1リットルの涙」で女優として高い評価を受けると、『間宮兄弟』『オトシモノ』『天使の卵』『クローズド・ノート』などで立て続けに主人公・ヒロインに抜擢。2012年公開の蜷川さん監督作『ヘルタースケルター』が再び大きな話題を呼ぶと「ようこそ、わが家へ」「大奥」などのドラマから『不能犯』『億男』といった映画まで多彩なジャンルに出演。演技力と独特の個性を放つ女優として輝きをみせる沢尻さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.