くらし情報『倉科カナ演じる社長と生田斗真“満”の今後に「楽しみ」…「俺の話は長い」第5話』

2019年11月10日 10:15

倉科カナ演じる社長と生田斗真“満”の今後に「楽しみ」…「俺の話は長い」第5話

Photo by cinemacafe.net

生田斗真主演によるホームコメディー「俺の話は長い」の第5話が11月9日オンエア。今回は春海の進学を巡る綾子との親子ゲンカに「日常すぎてハマる」などの声が上がったほか、倉科カナ演じる“新キャラ”の登場に期待する声も上がっている。

31歳独身、職無し、実家暮らし、でも屁理屈を言わせりゃ右に出るもの無しの“ダメ男”岸辺満に生田さん。

自宅の建て替えのため実家に一時的に引っ越して来るバツイチで満に厳しい姉・秋葉綾子小池栄子。元デビュー経験もあるミュージシャンだが、綾子の尻に敷かれている夫・光司に安田顕。好きな男子が親友と付き合ってしまい悩んでいる綾子の元夫の娘の春海に清原果耶。満と綾子の母親・岸辺房枝原田美枝子。満と光司が通う「Bar クラッチ」で働くバーテンダーの駒野海星に杉野遥亮。房枝に気がある牧本求西村まさ彦とといったキャストが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
今回も1時間枠で2つのエピソードが展開。「銀杏と爪切り」は春海の模試の成績が急落、綾子は春海が想いを寄せる同級生の高平陸(水沢林太郎)と同じ高校に行きたいがために、わざと成績を落としてるのではないか?と疑う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.